FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

fika+

編集部が行く! しあわせ“狩り”DAYの巻 

編集部が行く!しあわせ“狩り”DAYの巻  函南駅から、そう遠くない場所。自然の山並みを見晴らす高台で、革小物などを制作する通称・Makyoさんから、「庭のビワがいっぱいなっているので、採りにきてくれるなら、あげるよー」という嬉しいお誘い。「なに? ビワとな?」「採れたて、食べ放題♡」「ビワの葉は、お茶にもできるし」天気予報は、大荒れの天気、降水確率100%だと言っているけど、カッパ着ればいいよね!と意に介さな...

行くぜ、富士・富士宮

まずは、腹ごなし 富士宮 蕎麦「㐂八」雨雲と雨雲の間の晴れ曜日。そして休日。fika+を置いてくださるお店を見つけに、編集長すずきと、ぺこきちの危なっかしい二人組が、やって参りました富士宮!(こんどうは、某マルシェに出店中! 残念!)静岡在住ではありますが、富士宮市内で仰ぎ見る富士山を前にすると、その圧倒的な迫力に、「デカイ!」、しか言えません。なぜなら、お腹がペコペコだから!というわけで、編集長すずき...

編集部が行く!  ~箱根、再会編~

前回の編集部が行く!~行くぜ、湘南編~で出会った、ノグチナミさんのこけし、まるなのこけしの展示販売がされている箱根・宮ノ下のNARAYA CAFEへ、またまた編集部の3人で出かけてきました!編集部の3人が一緒に行動できるのは、週末。なので、3人ピッタリ顔が揃う時は、おのずとテンションが高くなってしまうのは仕方ないのかもしれません。 ……かもしれません、などと落ち着いて書いておりますが、確実にテンションは高いで...

行くぜ、湘南!

●行くぜ、湘南!それは、今年のお正月。fika+編集長のすずきが湘南T-SITEで手に入れたフリーペーパー『海の近く』からはじまった。気になるフリーペーパーやパンフレットなど、琴線にふれたものに出会うと、すずきは編集部こんどう、ぺこきちの分も一緒にもらってきてくれ、自分の「好き」を具体的な形として示してくれる。今回もらってきてくれたフリーペーパーも同じ。なので、もらった時は、ほぉほぉ、と何気なく受け取っ...

行くぜ、湘南!

それは、今年のお正月。fika+編集長のすずきが湘南T-SITEで手に入れたフリーペーパー『海の近く』からはじまった。気になるフリーペーパーやパンフレットなど、琴線にふれたものに出会うと、すずきは編集部こんどう、ぺこきちの分も一緒にもらってきてくれ、自分の「好き」を具体的な形として示してくれる。今回もらってきてくれたフリーペーパーも同じ。なので、もらった時は、ほぉほぉ、と何気なく受け取っただけだった。と...

初詣 その2 番外編(こんどう)

1月5日なぜか前の日に初詣に行っていた私は再び三嶋大社へ向かっていたまだ家族が初詣に行ってなかったからということと、指輪のメンテナンス(風花雪月さん)に行きたかったから。途中、大村精肉店でみしまコロッケでも買ってみようかとふらりと入ると、すっかり売り切れ。なんとなく出にくい雰囲気で期待せずに買ったから揚げが(冷たかったけど)とても美味しかった。指輪のメンテナンスをしてもらい(流石プロだね!前日自力で...

2019 fika+編集部  ~初詣な昼下がりの巻~

2019 fika+編集部 ~初詣な昼下がりの巻~初詣、の前にラーメンやんぐ周到な計画という言葉よりば瞬発力とかを大切にするfika+編集部。「明日、初詣に三島大社へ行こう」前夜のかけ声ひとつで、おのおの調整しつつも、当たり前の顔をして、初詣前にラーメンやんぐのカウンターに並んで、ラーメンをずるずるすすっている。すずき→生絞りレモンラーメン、こんどう→味玉しおラーメン、ぺこきち→特しおラーメン。透きとおったスー...

「入間川リバーサイドフェスティバル」muracoブース

11/11(日)狭山で開催された「入間川リバーサイドフェスティバル」に編集部2人で参加してきました!muracoさんで(講師momi by drop*)実施するワークショップのお手伝いをしてきました。ロープアクセサリー作りワークショップで*ブレスレット*ボトルホルダー*サコッシュロープ作りが体験できました。みなさん、とても上手に作り上げていました。ご紹介します!ほかに飯盒炊飯体験。muracoのライスクッカーでご飯を炊いてみよう...

【編集部が行く!激闘★地下劇場2018】〜Culture編〜

マダムイズミ、マダムエリナ、マダムポッポがおくる「マダムが行く!激闘★地下劇場2018」へ会場はまたこのエンターテイメントがぴったりな沼津の「ねこと白鳥」。所狭しと人で溢れる。始まったその時から、みんな目が離せず、心までもっていかれる。そして2時間笑いっぱなし。一秒たりとも飽きさせない。目の動きひとつで笑わせ、会場も巻き込む独特な雰囲気のショー。なんだか参加型のショーなのです。これは、その場にいな...